BLOG

原因は紫外線だけではない!?これ以上シミを増やさないお肌を作る秘訣。

シミをこれ以上増やさないためには何をしたらいいと思いますか?
シミで悩んでいるお客様達に質問すると「日焼け止めを塗る」と答える方がほとんどです。

肌老化の8割は紫外線ダメージによるものと言われているくらいなので、紫外線からお肌を守ることはとても大切なことです。でも、いくら日焼け止めを塗ったとしても100%防ぐことは不可能ですので、お肌の根本から見直すことが大切です。

お肌のバリア機能を高めることが大切!

お肌の「バリア機能」とは、肌表面にあるわずか0.02mm(ラップ1枚程度)の角質層がうるおいを蓄え、乾燥と外部刺激からお肌を守る役割のことです。

主な働きとして、下記の2点があります。
1. 中の水分が逃げるのを防ぐことで潤いを保つ。
2. 外から菌などの異物が侵入することを防ぐ。

本来、人間の皮膚にはバリア機能が備わっているので、正常に働いていれば紫外線などによるダメージを受けにくくなります。また、ダメージを受けた場合の回復も早くなります。
しかし、そのバリア機能は間違ったスキンケアや睡眠不足、ストレス、食生活の乱れなど様々な影響を受けて低下してしまいます。
以前にもバリア機能を高める方法をお伝えしたので、ご参考にして下さい。

バリア機能を高めるには乾燥を防ぐこと!

とにかく乾燥は美肌の敵です。乾燥してしまうと、お肌本来持っているはずのバリア機能が低下し、紫外線のダメージが深くなるだけでなく、シワやたるみなどの原因にもなります。
保湿は冬場だけ思うかもしれませんが、これから暑くなってくる季節も意外に乾燥します!
室外では紫外線による乾燥、室内はエアコンの乾燥した空気にさらされ、更に室内外の温度差もお肌にとってはダメージになります。

お肌の潤いを保つには「天然保湿因子」が重要

いくら保湿して水分を補ってあげても、その潤いを保てなければ意味がありません。この潤いが保てないから乾燥肌の原因にもなってしまうのです。
お肌の潤いを保つためには、NMFと呼ばれる「天然保湿因子」が重要になります。

NMF(天然保湿因子)とはお肌のバリア機能と保湿を担うとても大切な成分。単一の成分でなく、人間が元々持っているアミノ酸をはじめ、ミネラルなど水となじみが良く水分を抱え込む機能がある保湿成分です。

NMF(天然保湿因子)は減少する

悲しいことに保湿に欠かせない天然保湿因子は加齢によって減少してしまいます。
さらに天然保湿因子はターンオーバーによって増えるため、ターンオーバーの周期を正常に保つことがとても重要になります。
肌が生まれ変わるのが遅ければ、バリア機能の低下に繋がるだけでなく、それだけメラニンを排出するのに時間がかかり、メラニンが肌に蓄積されやすくなる=シミができやすくなるという事です。
ターンオーバーが乱れる原因は、加齢の他に睡眠不足、食生活の乱れ、血行不良、間違ったスキンケアなどによるものです。
特に加齢による影響が大きいですが、若くても生活習慣次第でシミが出来やすくなってしまいますので、気を付けて下さい。
ブログ内に何度も登場している「ターンオーバー」ですが、シミを増やさないお肌作りにも重要になってきます。詳しくはこちらの記事をご参考にして下さい。

NMF(天然保湿因子)の素であるアミノ酸を取り入れましょう

アミノ酸は、皮膚の構造成分の一つで、お肌には必要不可欠な存在です。コラーゲン、エラスチンなどもアミノ酸でできていますし、このNMFも50%以上がアミノ酸です。
このようにアミノ酸は、お肌にとって大切な成分です。そんな重要な役割を果たすアミノ酸の摂取方法は、内側からと外側からアプローチ出来ます。

良質なタンパク質を食べましょう

タンパク質は、筋肉や内臓、血液や爪、髪や皮膚、骨などを作っているだけでなく、美肌に欠かせない女性ホルモンなど様々なカタチで体の中に存在しています。

タンパク質が多く含まれている食物は、肉や魚、卵、豆、乳製品などですが、どのタンパク質も、食べた後にそのまま体内に吸収されるわけではありません。タンパク質のままでは分子が大きいため、タンパク質を細かく分解する必要があるのです。

食べてからお腹のなかでバラバラに分解され、これ以上バラバラにできないほど分解されると「アミノ酸」になります。
つまりタンパク質が消化され質の高いアミノ酸になるということです。
そして、その一部がNMF(天然保湿因子)、コラーゲン、エラスチンなどをつくる原料として使われるのです。
もちろん、「今日食べたたんぱく質が、明日NMF(天然保湿因子)になる」ということではありませんので、毎日の食習慣が大切です。

そして、お肉や卵などの動物性タンパク質は、植物性たんぱく質と比べてアミノ酸量も多く、吸収率も高いのですが、食べ過ぎは腸内環境を乱し悪玉菌が増えてしまうので、便秘や肌荒れなどにも繋がります。大切なのはバランス良く食べる事です。

NMF(天然保湿因子)を意識したスキンケア

アミノ酸配合などの天然保湿因子の主成分が配合されたスキンケア製品を使う事です。

エイジングケア化粧品には、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が配合されるものが有名ですが、NMF(天然保湿因子)の基になるアミノ酸成分を含む製品も、保湿力を高めるために重要です。
アミノ酸成分にかかわらず、エイジングケア化粧品などの化粧品成分には、元々お肌にある成分を動物や植物から抽出・精製した成分が多いです。

もちろん、当サロンで使用するお化粧品はクレンジングから全て、アミノ酸が含まれています。

シミを消すことだけが根本的解決にはならない!

シミを消すレーザー治療という方法もありますが、いくら今あるシミを消したとしてもお肌の根本から見直さない限り、またシミは出来てしまいます。
今あるシミを消したい気持ちも分かりますが、これ以上シミを増やさない、濃くさせないお肌のケアをしてみませんか?

当サロンに通ってくださっているお客様で、当初「シミ」で悩んでいた方は何年も経っているのに「シミが増えた」、「シミが濃くなった」と悩んでいる方はいません。

お肌の基礎を変えれば今あるシミもシミの出来方も変わってくるのです。
これから益々、強くなてくる紫外線からのダメージをいかに最小限に抑えるかは、お肌の基礎作りにあるかもしれませんよ?

一度、お肌の基礎を整えてみませんか?

プロフィール

まつい ゆの
1985年 横浜生まれ 二児の母
資格 オールハンドスパアカデミー フェイシャルデトックス

ずっとお肌の悩みを抱えて、色々試してきました。何をしても変わらないので諦めていた時に出会った「フェイシャルマッサージ」。
とても親身に施術して頂いて、その場しのぎのケアではなく、根本から見直すことの大切さを知りました。
そして「本物との出会いでお肌も体も変わる」ことを確信しました。

私のようにお肌の悩みを抱えている女性の力になりたい、今よりもっと輝く女性が増えて欲しいと思い、2012年 横浜市泉区にリンパマッサージサロン「home salon YUNO」をオープンしました。

沢山の方の素敵な笑顔との出会いを楽しみにしております。

関連記事

LINE@をご登録頂くとお得なキャンペーン情報などが届きます!
チョット気になったことなどお気軽にメッセージ下さい。

友だち追加

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。