マスク生活は女性を老け顔にさせる!?原因とケア方法

先日、リピーターのお客様から“久しぶりに会った人たちがマスク外した瞬間に老けたな~って思うんです”って。さすが!サロンのお客様は美意識高いな!って思ったのと同時に、実は私も思っていたことで…。

何故、そう見えるのかと言ったら、まず第一に見られている意識がなくなっているからです。美脚になりたかったら足を出す!って聞いたことありますか?

人って見られている意識が大切なのです。別に自意識過剰になりましょうってことではなく。マスクで隠れているから目元だけメイクして、チークやリップはしなくてもいっか。いつもより楽で経済的だし。しかも、鼻毛が出てようが、歯に青のりが詰まってようが気を緩めてしまうこの密室!笑 どんどん美意識が下がっていきそうです。

また、引きこもっててマスクしてないから大丈夫!って方も要注意。さらに表情筋を使わなくなり、筋力が弱まり“たるむ”原因に繋がり、ほうれい線が深くなることも。

今はマスクが当たり前かもしれませんが、いずれマスクをしない時代がやってきますよね。隠れているからいっか!と油断していると、後々苦労すると思うので、今のうちから出来ることをお伝えしますね。

マスクの中は乾燥しやすい

マスクの中は湿度が高いので保湿されているような感じがしますが、マスクを外した後が要注意です。マスク内に籠っていた水分が蒸発して、同時に皮膚表面の水分も蒸発しやすくなります。

何度も何度もブログ内でもお伝えしていますが、肌の乾燥は老け肌まっしぐら!肌の乾燥はハリツヤを失うだけでなく、シワ、たるみ、くすみなどの原因になってしまいます。

応急処置としては、マスクを長時間して外したときなどは保湿成分が入っているミストを使うのがお勧め。

そして、毎日朝晩のスキンケアは保湿を意識することです。夏は汗をかくし、べた付くのが嫌で乳液など、さっぱりとした状態で終わらせている方も多いのですが、私は一年中クリームを使うことをお勧めしています。“良質なクリーム”を使うとべた付くことはなく、しっかり内側からも保湿してくれるので肌のハリツヤも変わってきますよ。

さらにマスク内の高温多湿は肌にとって最悪で、ニキビなどの肌荒れや肌のごわつき、シミに繋がります。

マスクによる肌荒れに困っている方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

とにかく正しいスキンケアを行うこと!

マスクで隠れているから。もしくはメイクが崩れるのが嫌でファンデーションを付けない方も多いのでは。私は良いと思いますが、“ノーファンデでも綺麗な素肌”と“しなくていっか!のノーファンデ”とは別物だと思っています。

綺麗な素肌なら、UV下地やメイク下地だけでも綺麗に仕上がるものです。マスクを取っても老けたな~って思われない!笑 そのためには、日ごろのスキンケアが重要になってきます。

でも、スキンケアだけで変わるわけない。スキンケアなら私も毎日している!と思っている女性は、選択方法を変えるだけで全く変わってきますよ。

スキンケアは肌をより綺麗にするため。そして、楽しみながら行って欲しいと思っています。肌が変わると心も変わります。そのためには違いを実感できる化粧品を使うことが大切。使い方だけが重要なのではなく、“何を使うか”が重要なのです。

どんどん綺麗になっていく多くのお客様達を見てきた私だからこそ、自信を持って言えることです。肌の悩み相談を無料で行っていますので、お気軽にメッセージ下さいね。

また、マスクでもファンデーションを塗りたい方には化粧崩れを防ぐベースメイク方法がお勧めですので、こちらの記事を参考にしてくださいね!

表情筋を鍛える!

マスクをしていると顔の半分も隠れてしまうため、口元が緩みがちになり、口角が下がっている恐れも。しっかり口角を上げるように意識してみて下さい。これは、マスクをしていない時でもお勧めしています。意識しないと下がっていく一方です。

そして、人と会う機会が減っている方は表情筋が使われなくなり、どんどん筋力は衰えます。衰えてしまった筋肉を戻すのってかなり大変です。

顔のたるみの大きな原因は表情筋の衰えと言われていて、改善方法の一つに顔体操や顔ヨガなどもありますが、劇的な変化を求めるは難しいです。人は結果が出なければ続けられないものです。

私のお勧めは筋肉に直接働きかけるEMSという機器を使うこと。鍛えることが困難な顔の筋肉を電気療法で効率よく運動させ、負担をかけずに即効でリフトアップ効果を発揮してくれます。

身体の巡りを良くする

あまり外に出なくなったり、デスクワーク中心の生活は身体がガチガチになってしまいます。お客様達も首や肩、背中がガチガチ、パンパンです。

身体が凝り固まってしまうと辛いだけでなく、顔のたるみや肌のくすみを引き起こし、ハリツヤも失ってしまう原因になりますので、コリや血行不良は放置せずにしっかり身体の巡りをよくすることを心がけてみて下さい。

身体と心は繋がっています。身体に不調があってはマイナス思考になりがち。ご自宅でも簡単にできる、上半身のストレッチ方法と足のマッサージ方法の動画を参考にしてくださいね。

まとめ

ここまでお伝えしたことは、何も難しいことはなくてマスクの世の中になる前から私は実践しています。だから私や実践してくださっているお客様達は、何も困っていないというか、いつも通り過ごしているのです。

肌や身体のケアを日頃からきちんと行っていると、環境などが変わったとしても自分は何も変わらないのです。それって楽ですよね。ストレスも溜まらないし。

ただ、今困っている女性やどうにかしたいと思っている女性は、どんな方法が良いのかを知らない、出会えてないだけなんだと思います。だからこそ、正しいケア方法をお伝えしてもっと多くの女性たちが笑顔になってくれたら良いなと思ってサロンを続けています。

関連記事

  1. 綺麗になるって大変?楽しみながら美しくなる方法

  2. 化粧品を全て使い切る前に飽きてしまう理由はこれ!

  3. “めんどくさがり”な女性でも続けられる!美肌になるスキンケア…

  4. 肌が変わると人生も変わる!美肌になるメリットは沢山

  5. 40代からでも遅くない!! “褒められ美肌”になれる秘訣

  6. 最近ときめいてますか?綺麗になりたいなら“ときめき”が大切

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。