最近ときめいてますか?綺麗になりたいなら“ときめき”が大切

お客様達を見ていて思うのですが、なぜ肌が綺麗になるだけで、どんどん綺麗になっていくのか不思議でした。

その理由は“ときめき”にあるのかなって実感しています。肌が綺麗になるだけで?と、疑問に思う方もいるかもしれませんね。

今回は“ときめき”と“美しくなる”ことの関係についてお伝えします。

ときめくと女性は綺麗になれる

“女性は恋をすると綺麗になる”って聞いたことありますか?

これは、ときめきが女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を活性化しているからだそうです。

ときめく→ドーパミンが増える→さらに脳内が幸せで満ち→女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が促される。

女性ホルモン(エストロゲン)は、女性らしい曲線のあるボディラインや、肌のなめらかさなど、若さと美しさを司っているホルモンです。

この仕組みは恋をするから綺麗になるのではなく、“ときめくから綺麗で若々しくいられる”と言うこと。

でも、女性ホルモンはどんな女性でも30代後半から年々減少していきます。もし、ときめかない生活をしていると、“どんどん老け込んでいく”ということ。

歳のせいだと諦めていませんか?

結婚して子供を産み、育て、ご主人や子供たちのために一生懸命過ごしてきて、ときめいている余裕なんてなかった。

ふと鏡を見たり写真を見て、以前には無かったシミ、シワ、たるみ…を見て愕然とする。

もちろん歳をとることは仕方のないことですし、家族や仕事に尽くしてきたことは素晴らしいことです。

ただ、そこで諦めれば老化していく一方です。

ケア次第で、老化を食い止めることは出来るし、いつまでも若々しい女性でいることって出来るのです。

でも、“それは生まれつきの肌なのよ”、“綺麗な女性は特別”、“そんなの私には無理”そんなネガティブな声が聞こえてきそうですが、綺麗になっていく女性や、素敵な女性をたくさん見てきたので自信をもって言えます。

“女性は何歳から、誰でも綺麗になれる”

たとえ50、60歳過ぎても遅くはありません。綺麗になる喜びは女性の特権です。

ときめきの第一歩は美肌作り

でも、ときめくって何?って思うかもしれませんが、なにも10代や20代の頃のような恋をして、ときめくという話ではありません。自分自身がテンションの上がること、気持ちがルンッ!とすることなら何でも良いのです。

ただ、今までときめく要素があまりなかった方にとっては、難しいですよね。

そんな女性は、“美肌作り”から始めましょう。ご自身で鏡をみてテンションが落ちるところや、他の女性の肌をみて羨ましいと思うところは“自分のコンプレックス”の部分です。

毎回鏡を見てテンションが落ちる部分は改善していきましょう!!自分自身にガッカリするなんて一番よくないことです。

肌が綺麗になるとテンションが上がる

例えば、こんな変化があったらどうですか?

気になっていたシミやシワが薄くなった!

フェイスラインが引きあがった!

化粧のノリが良くなった!

ハリツヤがUPした!

くすみがなくなって透明感のある肌になった!

前より若々しい肌になった!

きっと、鏡を見るたびに嬉しくなると思います。今まで隠そうと頑張っていたメイクも楽になるし、コンプレックスに感じていたところを気にしなくてよくなるのでストレスも減りますね。

綺麗な女性が増えて欲しい

多くの女性たちに“”綺麗になることの喜び”を感じて欲しいです。その方が、毎日楽しいし、気持ちも前向きになって人生も豊かになると思っています。

だからこそ、その場限りの美しさより、歳を重ねるごとにもっと美しくなってもらうために、肌の悩みの根本的な原因や改善方法をアドバイスしているのです。

結果が出れば楽しいものです。楽しみながら美しくなる喜びを味わってみませんか?

 

関連記事

  1. マスク生活は女性を老け顔にさせる!?原因とケア方法

  2. 鏡を見るたびに嬉しくなるような美肌作りの秘訣

  3. “めんどくさがり”な女性でも続けられる!美肌になるスキンケア…

  4. 肌にコンプレックスがある女性必見!自信が持てるほどの美肌にな…

  5. 肌が変わると人生も変わる!美肌になるメリットは沢山

  6. 綺麗になるって大変?楽しみながら美しくなる方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。