大人ニキビの部位ごとの原因と治し方&予防法【口回りのニキビ編】

口の周りにニキビができると目立つので気になって嫌ですよね。しかも、なかなか治りにくく、潰すと跡が残ってしまうのでとっても厄介です。

特に繰り返し口回りにできるニキビにお困りの方に正しい改善方法と予防法をお伝えします。

ニキビができる原因

どんなニキビでも基本的には、肌の乾燥やホルモンバランスの乱れ、生活習慣の乱れ、間違ったスキンケアなど様々なことが原因。

これらの要因が皮脂の過剰分泌に繋がり、更に肌の生まれ変わるサイクル(ターンオーバー)が加齢や生活習慣などの影響によって乱れることで毛穴を詰まらせてしまいます。すると、塞がってしまった穴の奥で細菌が繁殖して炎症を起こしニキビとなって表れてしまうのです。

これが原因だと特定することは結構難しいのが大人ニキビの厄介なところです。

口回りにニキビができる原因

ニキビができる原因に加えて顔のどの部分にできるかによって、身体のどこが不調なのかを示してくれると言われています。

東洋医学や漢方などは顔や身体に現れるサインからその症状を診るそうです。図のように内臓の状態が顔に表れるそうなのですが、口回りの場合は“胃や大腸”です。胃腸の疲れに心当たりはありませんか?

※引用:看護rooより

また、顎ニキビの場合はホルモンバランスの乱れが大きく関わってきますので、顎ニキビでもお悩みの方はこちらの記事を参考にしてくださいね。

※この部位にできたからこの臓器にトラブルがあると一概には言えませんが、ずっと治らない方や同じ場所に何度も出るという場合は体からのサインかもしれないです。肌の状態で健康のチェックができるので参考にして下さいね。

口回りのニキビを改善&予防するスキンケア方法

先ずは正しいスキンケアを毎日行っていることが大前提です。スキンケアを改善するだけでも、ニキビのできやすい肌は変わってくるものです。

ニキビの原因でもある毛穴の詰まりを改善するための正しいスキンケア方法はこちらの記事を参考にしてくださいね。

そして正しいスキンケアとは、自分の肌質や肌の悩みの原因をきちんと把握した上で、基礎化粧品を選び毎日朝晩使うことです。

ニキビで悩んでいる方は“洗わなきゃ!”と洗浄力の強い、またはニキビ用の殺菌作用の強いクレンジングや洗顔を選びがちですが、それでは肌に必要な皮脂までも落とし過ぎて、逆効果になっている場合もあります。

特に大人ニキビで悩んでいる方は、ニキビだけでなく肌の悩みを他にも抱えている場合が多いですので、基本的なスキンケア方法はこちらの記事を参考にしてくださいね。

ニキビの改善には食生活の見直しがお勧め

口回りのニキビがなかなか治らない方は正しいスキンケアだけでなく、食生活の見直しをお勧めします。

ニキビの一番の原因は毛穴から排泄されるはずの異物や老廃物が毛穴に詰まることです。脂っこい食事や甘いものを食べ過ぎると、肌が余分に摂った油や糖分を排出しようとしますが、ターンオーバー(肌の生まれ変わるサイクル)や代謝も落ちていますので詰まってしまいニキビという形で肌に現れます。

若いころなら代謝もよく多少の暴飲暴食や睡眠不足などが重なっても、スムーズに排泄出来ていたのですが、代謝は年々落ちますので食生活や生活習慣が重要になってくるのです。

日頃の食生活の中で、下記のチェック項目に3個以上当てはまる方は食生活の見直しをすると変わってくると思います。

  1. 夜20時以降に食事を摂る
  2. 外食が多い
  3. 揚げ物を週に3回以上食べる
  4. インスタント食品や加工食品をよく食べる
  5. 甘いものを毎日のように食べる
  6. チョコレートやスナック菓子が大好き
  7. 和食より洋食や中華料理が多い
  8. お酒をよく飲む

基本は手作りで栄養バランスの良い食事です。インスタント食品や加工食品は手間もかからず楽ですよね。でも、塩分や添加物が多い食品でもあるので毎日のように食べるのはお勧めしません。添加物は腸内環境を悪くすると言われているので、便秘やニキビの原因にも繋がります。

糖質は必須栄養素ではない!?

糖質にも気を付けてください。脂質は身体に必要な栄養素ですが、糖質は必須栄養素ではありません。エネルギー源として使いやすいので糖質が主食になっていますが、糖質が無くても人間は生きていけるし健康を害するという証拠も無いのです。

私は普段甘いものを食べないのですが、以前はかなり食べていました。砂糖は中毒になります。しかも砂糖って様々な食品に使われています。

でも甘いものを止められない女性は多いと思いますので、先ずは砂糖を料理に使うのを止めて、甘味は本みりんを代用したり、美味しい塩で料理すると食材本来の旨味を引き出せるので料理の腕が格段と上がりますよ。少しずつで良いので変えていくと味覚も変わり、自然と甘いものが欲しくなくなります。

身体にいい油を摂るように気を付ける

脂質は三大栄養素の一つで、人間が生きていく上で必要不可欠な栄養素ですが、摂り過ぎはもちろん身体に悪いですが、油なら何でもいい訳ではありません。

特に避けたほうがいいのは“トランス脂肪酸”です。アメリカでは2018年6月から人工的に作られたトランス脂肪酸(部分水素添油脂)の使用が全面禁止になり、話題となっていますが、日本ではマーガリン、ショートニング、コーヒーフレッシュ、インスタント食品、レトルト食品、ポテトチップスなどに含まれます。

原材料表示には“植物油脂”や“ショートニング”と記載せれていて、菓子パンやケーキ、クッキーなどのお菓子類によく使用されています。

トランス脂肪酸は腸内環境を悪くすると言われているので、肌にも影響してきますのでなるべく控えてくださいね。

まとめ

なかなか治らない大人ニキビは、何か一つ気を付けたからといって簡単に治り、できなくなるような簡単なものではありません。

だからこそ当サロンでは、正しいスキンケアのアドバイスだけではなく、食生活や生活習慣の改善方法もアドバイスさせて頂いています。

正しいケアで繰り返しできるニキビとさよならしませんか?

関連記事

  1. ニキビの原因は毛穴の詰まり!?ニキビの治し方と正しいケア方法…

  2. 大人ニキビの部位ごとの原因と治し方&予防法【おでこのニキビ編…

  3. 大人ニキビの部位ごとの原因と治し方&予防法【顎ニキビ編】

  4. 大人ニキビの部位ごとの原因と治し方&予防法【頬のニキビ編】

  5. ニキビの原因になる食べ物はこれ! 食生活からニキビ肌を改善す…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。