お肌の乾燥を改善するお勧めのスキンケア方法

秋冬になるとお客様の悩みで多いのが“肌の乾燥”です。肌が乾燥してしまうと、メイクのノリが悪くなったり、ハリツヤがなくなり老けた印象にもなりますね。

また、肌の乾燥を放置することは肌老化を加速させてしまうのと同じことですので、絶対に放置して欲しくないです。

そこで、冬は肌が乾燥するのが当たり前になっている方、気になり始めた方にお勧めのスキンケア方法をお伝えします。

お肌が乾燥してしまう原因

きちんとスキンケアをして頑張っているのに「冬になるとやっぱり肌が乾燥する」と悩んでしまう方も多いと思います。どうしてスキンケアをしているのに、潤いが足りないのでしょうか。先ずは原因からご紹介します。

空気と湿度の低下

どうしても秋、冬になると空気と湿度は下がってしまいますね。そして室内は暖房のせいで更に湿度も低くなります。肌にとって理想の湿度は50~60%と言われています。

これは夏でも同じことです。夏はどこも寒いくらいにエアコンがきいているので、夏も意外と乾燥している方が多いです。

加齢によるもの

今までのスキンケアで問題なかったのに、なんだか肌の調子がイマイチ…。って思い始めたら、加齢のせいが大きいです。歳を重ねるごとに肌の水分量や皮脂量が減ってしまいます。

更に細胞自体が水分を保持する力も衰えてくるので、今までと同じスキンケアでは保湿力が足りなくなってくるのです。

間違ったクレンジング・洗顔

スキンケアの基本は洗浄です。この洗浄でスキンケアの8割は決まると言われているくらい重要です。

洗浄力の強いものを使ってしまうと、知らず知らずのうちに肌に必要な潤い成分も洗い流している場合があります。

また、人肌程度のお湯ですすぐこと。熱すぎるお湯はお肌に刺激になり乾燥の原因にもなります。洗い終わったときに、しっとり潤って、くすみも取れ、透明感のある肌が理想です。

食生活の乱れ

私たちは毎日食べたもので身体は作られています。細胞達がしっかり水分を抱えて、細胞と細胞の間も水分で満たしてくれる機能が正常に働くためにも、食生活も重要です。

肌の水分量を上げるためにもビタミンやタンパク質、脂質など様々な栄養素が必要です。でも、どれか一つの栄養素だけを沢山摂取しても、本来の効果を得ることはできません。大切なのはバランスの良い食生活です。

スキンケアの3つのポイント

スキンケア次第で環境や季節、加齢にも負けない肌作りは可能です。その為の3つのポイントはこちら!

①洗顔・クレンジング

肌に負担をかけないような洗顔やクレンジングを選んでください。洗い終わったときに突っ張る感じがある場合は洗浄力が強いです。

美容成分が入っている洗顔やクレンジングを使えば、潤いを与えながら汚れを落とすことができるのです。

その為には“何を使うかが重要”です。何でも良い訳でも、何でも同じではありません。当サロンの初めていらしたお客様にクレンジングをした後、実際に肌を触って、鏡で見て頂くと驚かれる方ばかりです。

「しっとりしてる!」「ハリが違う!」「滑らかになった!」などなど、嬉しいご感想を頂きます。

是非、たった1回の使用で違いを実感できるお化粧品を使ってくださいね。

②保湿方法

クレンジング、洗顔の後は保湿ですね。私は一年中、化粧水、美容液、クリームを使用することをお勧めしています。そして、必ず肌質や肌年齢に合わせて選ぶことです。

化粧水も使う物で全く肌は変わってきます。当たり前ですが、“水”では肌の水分量を上げることはできません。“美容成分”で肌は潤うのです。この美容成分の量や質などで変わってくるのです。

そして、アンチエイジングの為にも美容液は欠かせないアイテムです。肌内部にしっかり働きかけるためにも是非、使ってくださいね。

最後にクリームです。せっかく保湿しても最後に油分で蓋をしてあげないと、どんどん水分は減ってしまいます。油分と聞くとあまり良いイメージは無いかもしれませんが、大切なのは水分と油分のバランスです。

多くのお客様の肌を見てきて最近、思うのは“油分が足りてない”女性が多いです。良質なクリームはベタ付き感もなく、肌をしっかり保護しながら内側から輝くような肌へと導いてくれますよ。

③ベースメイク

私は下地やファンデーションまでがスキンケアだと思っています。ベースメイクの選び方次第で、逆に肌の乾燥を加速させてしまう場合もあります。

乾燥肌には断然リキッドファンデーションがお勧めですよ。

良いベースメイク品を使うとしっかり潤い、自然な仕上がりで、透明感のある肌になります。更に、クレンジングした後に違いも感じられます。

隠すためではなく、更に肌を綺麗にするために使ってくださいね。

お客様事例

乾燥肌で悩んでいた当サロンのお客様がスキンケアを改善して下さった結果です。

40代

50代

まとめ

私もこの仕事を始める前は酷い乾燥肌で悩んでいました。でも、今の私の先生のサロンでフェイシャルエステを1度受けただけで驚くほど変わりました。

使う基礎化粧品でこんなにも変わるんだって、その時に初めて実感しました。それまでは、酷い乾燥肌をどうにかしたくて色々なお化粧品を使いましたが、どれも可もなく不可もなくって感じでした。

でも、今では乾燥知らずの肌になりました。真冬でも乾燥しないのはもちろん、チョットしたことで肌荒れが当たり前でしたが、それもなくなり楽になりました。

当サロンのお客様達からも「乾燥しなくなった!」と多くの嬉しいご感想を頂いています。

みなさんも乾燥知らずの肌になって快適な冬を過ごしてみませんか?

関連記事

  1. 酷い乾燥肌から褒められ美肌に生まれ変わる方法

  2. 肌質改善にお勧め!フランスコスメ「エヴィドンス ドゥ ボーテ…

  3. お肌のざらつきとさよなら!ぷりツヤたまご肌の作り方

  4. 月1のフェイシャルエステだけでは美肌は手に入らない!?確実に…

  5. お肌の乾燥対策にはスキンケアだけでなく水分補給も保湿には大切…

  6. 春の肌荒れの原因と改善方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。