毛穴は隠せない!鼻の毛穴が開く原因と改善方法

鼻の毛穴の開きってとっても目立ちますよね。ファンデーションを塗ってもなかなか隠せないし、逆に目立ってしまったり…。そんな毛穴の悩みはとにかく正しい毎日のケアが大切です。

今回は鼻の毛穴が開く原因と改善方法をお伝えします。

毛穴が開く原因

顔は身体の中でも特に毛穴の数が多いので目立ちやすいです。先ずは毛穴が開いてしまう原因から見ていきましょう。

皮脂の過剰分泌による開き毛穴

毛穴は皮脂を分泌することによって、ほこりや細菌、乾燥から肌を守り、汗を出すことで体温調節を行っています。でも、様々なことが要因となり皮脂が過剰に分泌されてしまうと皮脂の出入り口となる毛穴がどんどん開いてしまうのです。

しかも、厄介なことに皮脂の過剰分泌は毛穴の詰まりや黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルにも繋がります。

毛穴の黒ずみや詰まりの除去方法はこちら】

肌の乾燥による乾燥毛穴

肌が乾燥することでキメが粗くなったり、弾力やハリが失われてしまうことで現れてきます。肌の水分不足により、毛穴の周りが凹んで影を作り乾燥毛穴になってしまうのです。

肌のたるみによる開き毛穴

毛穴の形が縦長やしずく型をしているのが特徴なのが“たるみ毛穴”です。

鼻や頬は皮脂腺の活動が活発なので、毛穴が目立ちやすものです。そして、10代~20代は皮脂の分泌が多く、季節的にも夏は汗をたくさんかくので、毛穴の開きやすく、黒ずみや汚れ、さらにニキビもできやすいのが特徴です。

でも、30代以降になると紫外線や加齢などが原因で肌の弾力が失われ、毛穴が重力に逆らえずにだらんと縦に伸びてしまい、目立ちやすくなるのです。

30代になってから急に毛穴の開きが目立ってきた!という方は、“たるみ毛穴”の可能性が大きいです。

鼻の毛穴が目立ってしまう原因

顔の中でも額から鼻にかけた部分(Tゾーン)は皮脂線が多いので、どうしても他の部分に比べると皮脂の分泌量が多くなります。その過剰に分泌した皮脂が毛穴を押し広げてしまうのです。さらに、余分な皮脂は毛穴の黒ずみやニキビにも繋がります。

また、肌は乾燥すればするほど、肌を守ろうとして皮脂を分泌してしまい、さらに乾燥は肌のたるみにも繋がります。肌がたるむと毛穴もたるみ、るみ毛穴になってしまう恐れもあります。

鼻を触ってザラザラや硬い場合は乾燥している可能性がありますので、保湿ケアも重要になってきます。

鼻の毛穴の開きを改善する方法

鼻の毛穴の開きを改善するケア方法のポイントは①正しいクレンジングと洗顔、②正しい保湿ケア、③食生活の3点です。

正しいクレンジングと洗顔

メイク汚れや余分な皮脂は毛穴の黒ずみにも繋がるので、落とすことは大切ですが、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使ってしまうと、肌に必要な皮脂までも根こそぎ落としてしまうので注意が必要です。

大切なのはメイク汚れや余分な皮脂は落として、肌に必要な潤いを与えながらクレンジングや洗顔をすることです。洗い終わった後はしっとりしていることが理想です。

お勧めのクレンジングや洗顔料はこちら

正しい保湿ケア

鼻を触ってザラザラや硬い場合は乾燥している可能性がありますので、保湿ケアも重要になってきます。下記のような保湿ケアを行っている方は肌の乾燥に繋がる場合があります。

  1. オールインワン化粧品を使っている
  2. 化粧水や乳液だけで終わらせている
  3. 鼻はクリームを塗らないようにしている

決してオールインワン化粧品が悪いわけではなく、もし肌の悩みが改善されなかったり、もっと美肌になりたいと願うのなら、オールインワン化粧品では十分な効果は得られないと思っています。

何故なら、化粧水、美容液、クリームはそれぞれの役割が違うからです。化粧水は肌を柔らかくして、次に塗るものが浸透しやすいように土台作り。美容液は悩みに合わせて美容成分が濃縮配合されているので、肌の内側からアプローチしてくれ、クリームはその潤いを逃がさないためのものです。

また、化粧水や乳液だけで終わらせて、クリームを使っていないお客様が多いのですが、いくら水分量をアップして油分が足りなければ肌は乾燥します。大切なのは水分と油分のバランスです。

クリームは一年中使ってください。クリームはベタ付くイメージがある方は、表面だけ潤うようなクリームを使っているからです。しっかり内側に働きかけてくれるクリームを使うとベタ付くことはないですよ。

毛穴ケアにお勧めの基礎化粧品はこちら

皮脂を抑えるためには食生活も大切

皮脂の分泌量は食生活が深く関わっていて、「皮脂分泌を促進してしまう食べ物」があるのです。それは、中性脂肪(トリグリセリド)になりやすい成分を含む食べ物。
特に“糖質”と“脂質”を食べ過ぎると皮脂の過剰分泌に繋がってしまいますので、下記のような食べ物は控えましょう。

  • ファストフード
  • インスタントラーメンやカップラーメン
  • 揚げ物
  • 甘いスイーツ(ケーキ、クッキー、チョコレートなど)
  • スナック菓子

あと炭水化物の摂り過ぎも要注意です。白米だけでなく、パスタやうどんなどの麺類、ピザやパンなどの小麦製品も炭水化物が中心になりがちですので気を付けてくださいね。

毛穴の開きを治すために今すぐやめて欲しいNG習慣

毛穴の開きを改善するために毎日頑張ってケアしても、毛穴の開きを加速させるNG行為を続けていては意味がありません。

無理やり毛穴の汚れを取り除いている

粘着力の強い剥がすタイプのパックや機械で毛穴吸引など、無理やり毛穴の汚れを取り除くと逆に毛穴の開きの原因になりますので、やめましょう。

剥がすタイプのパックでも、剥がしたあっと潤っているような肌に優しいパックであれば月に2回くらい使用するのは問題ないと思います。

あぶら取り紙を使っている

皮脂は取れば取るほど分泌してしまいますので、あぶら取り紙はお勧めしていません。あぶら取り紙を使わないと皮脂が気になる方は、出過ぎる原因が必ずありますので、まずは出ないようにケアしてくださいね。

まとめ

毛穴の悩みに限らず肌の悩みを改善するには先ずは根本的な原因を知ることが大切です。原因を知った上で正しいケアを行うことが、肌の悩みを改善する近道です。

でも、色々調べたりしても根本的な原因や自分に合った正しいケア方法を知るのは難しいことなのかなと、沢山のお客様をカウンセリングしていて思います。実際に過去の私もそうでした。

だからこそ、悩みを改善するために、当サロンではお一人お一人の肌の悩みや肌質、肌年齢、ご予算に合わせて化粧品や生活習慣のアドバイスもさせて頂いています。

ご自身に合った正しいケア方法で毛穴の悩みを改善してみませんか?

関連記事

  1. 毛穴の開きが気になる方にお勧め!原因と正しいケア方法

  2. 毛穴の黒ずみや詰まりのケアにお勧めのクレンジング&洗顔

  3. 毛穴の開きを治す基本はクレンジングと洗顔!お勧めの選び方

  4. 40代からの本気の毛穴ケア!毛穴の開きを治す方法

  5. 鼻の毛穴の黒ずみや詰まりの原因はこれ!綺麗に除去する自宅ケア…

  6. 毛穴をキュっと引き締める!毛穴の開きを改善するのにお勧めの化…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。