大人ニキビは出来る場所によって原因が違う!繰り返す顎ニキビの改善&予防法

思春期の頃に出来るニキビと違って何度も繰り返し同じ場所に出来る「大人ニキビ」
季節を問わず出来て治りにくいのも特徴です。当サロンのお客様も顎ニキビに悩まれている方が多いです。
今回は繰り返す顎ニキビの改善と予防法をお伝えします。

繰り返す顎ニキビを改善するには生活習慣を見直しましょう!

体質的にニキビの出来やすい人はいますが、大体の原因は生活習慣から起こっていることがほとんどです。

もちろんスキンケア次第でニキビを改善することは出来ますが、同じところに出来て、やっと治ったと思ったらまた出来るニキビは内側からのケアが必要になってきます。

なぜニキビと生活習慣が深く関わっているのかというと、ニキビが出来る原因にあります。

皮膚は排泄器官

意外に意識をしていないと思いますが、私たちの体には4大排泄器官があります。

1.大腸(便を排泄) 2.腎臓(尿を排泄) 3.肺(炭酸ガスなどを排泄) 4.皮膚(汗、垢、皮脂を排泄)

「排泄」とは、代謝の結果、体内に生じた不要な物(老廃物)を体の外に出すことです。皮膚からは、汗や皮脂、そして垢などが排泄されます。

その排泄された不要なものがずっとお肌に残っていては美肌にはなれませんね。ですから、いつも私がスキンケアの中で洗浄が一番大切とお伝えしているのです。

【洗浄の大切さについてはこちら】

ニキビもお肌による排泄行為のひとつ

ニキビの一番の原因は毛穴から排泄されるはずの異物や老廃物が毛穴に詰まることです。

脂っこい食事や甘いものを食べ過ぎると、お肌が余分に摂った油や糖分を排出しようとしてニキビという形でお肌に現れます。

20代前半などは、夜寝不足や暴飲暴食などをしてもお肌にあまり影響しなかったのは、臓器が健康だったから。お肌への影響も少なかったという事が言えるのでしょう。でも、年を重ねるにつれ臓器の機能も低下すると共に、その影響でお肌に状態のサインとして現れてくるものです。

また、便秘とも深い関係があります。毎日、便通はありますか?2日以上に1回では便秘といえます。

便は体に不必要な上に有害なもの(毒素)が含まれています。その体に不要なものがいつまでのお腹の中に溜まっていると便の毒素が体に吸収されて、それがお肌にニキビとして現われてくるのです。ニキビで悩んでいる方で便秘の場合、便秘も改善しないとニキビは治りにくいと思って下さいね。

体からのサイン!出来る場所によって原因が違う

油分や糖分を過剰に摂取すると排泄器官でもある毛穴が炎症を起こしニキビとして現れるとお伝えしましたが、もう一つ原因がります。

それは臓器からの不調のサインです。特に同じような場所に繰り返して出来る場合は要注意です。

看護rooより引用

東洋医学や漢方などは顔や身体に現れるサインからその症状を診るそうです。図のように内臓の状態が顔に表れるそうなのですが、顎の場合は「生殖器」

特にホルモンバランスの乱れているサインでもあります。婦人科系の機能の弱まりのサインと言われています。生理の時に顎にニキビが出来やすいのも、これが理由です。

でも、生理があるから顎にニキビが出来るのは仕方無いことと諦めるのではなく、ホルモンバランスが乱れていることが問題です。辛い生理痛、生理不順、月経前症候群(PMS)はホルモンバランスが乱れているサインです。

※この部位にできたからこの臓器にトラブルがあると一概には言えませんが、ずっと直らないとか同じ場所に何度も出るという場合は体からのサインかもしれないです。お肌の状態で健康のチェックができるので参考にして下さいね。

顎ニキビの改善&予防法①食生活の見直し

原因が分かったところで顎ニキビの改善方法となるべく出来ないように予防する方法について詳しくお伝えしますね。先ずは「食生活の見直し」です。

英語のことわざに「You are what you eat」というのがあります。「あなたはあなたの食べたものでできている」と言う意味です。

私たちの体の細胞は新しく作られた細胞で日々置き換えられます。そして、私たちの体はこれまでに食べてきたものを元に作られ生まれ変わっているのです。

とても単純なことなのですが、意外と忘れがちなことです。私もそうでしたが、体の不調が絶えなかった頃、食べ物を全く気にしていなかったです。食べたいものを何となく選んで、何となく食べていた。

そんな私が最初に始めたことは「8割和食」「調味料の見直し」です。いきなり全てを変えるのは大変です。でも、パン、ヨーグルト、コーヒーの朝食を「ご飯とお味噌汁」に変えるだけでも変わってきます。

そして、和食は発酵食品の宝庫です。まず、醤油、味噌、味醂、お酒、お酢などの調味料が発酵食品です。発酵食品は美肌だけでなく便秘解消にも良いので是非、毎日の食事に摂り入れて欲しいです。

でも調味料なら何でも良いのではなく、しっかり腸に働きかけてくれる本物の発酵食品を選んでくださいね。

【発酵食品の大切さについてはこちら】

毎日食べるのは避けて欲しい食品

体に良いものを取入れるより、体にあまりいい影響を与えない食品を減らすほうが難しいかもしれません。でも、繰り返すニキビを改善するだけでなく、特に女性は生理も変わってくるので是非見直して欲しいです。

特に乳製品の摂り過ぎが顎ニキビの主な原因となる食品と言われています。乳製品の油脂を摂りすぎると生殖器の負担となり、それを排泄しようとしてその反射区に角栓やニキビができてしまうと考えられています。

揚げ物はカロリーが高いだけでなく皮脂分泌を過剰にさせ、毛穴を開かせる原因にもなりますので、毎日のように食べている方は注意です。

顎ニキビの出来やすいお客様が共通して食べているものがチョコレートです。私は一年に数回しか食べないのですが、以前はかなり食べていました。甘い物って中毒になりますよね。特にチョコレートは砂糖たっぷりです。原材料の一番最初に「砂糖」と表示されているチョコレートですと、砂糖を食べているのと同じだと思って下さい。

顎ニキビの改善&予防法②ホルモンバランスを整える

ニキビの原因になるだけでなく、女性にとっては美肌と健康に大きく左右するのがホルモンバランス。

先ほど、顎ニキビの主な原因は「ホルモンバランスの乱れ」とお伝えしましたが、生理痛や生理不順、月経前症候群(PMS)もホルモンバランスが乱れているサインです。

そのホルモンバランスを整えるためには、ストレスを貯めないことや睡眠をしっかりとる事に加えてここでも食生活が重要になってきます。

特にタンパク質と脂質の取り方には注意して欲しいです。そもそも、ホルモンを構成する材料はタンパク質と脂質です。糖質は必須栄養素ではありませんが、タンパク質と脂質は必須栄養素です。

以前の私も完全にタンパク質と脂質が不足していて、いつも貧血気味で風邪を引きやすい時期がありました。そして、タンパク質と脂質の大切さを知りました。

意外と毎回の食事内容「糖質>タンパク質・脂質」となっている場合が多いので意識してみて下さい。

私が意識するきっかけになったのが「くみんちゅさんのブログ」です。とっても分かりやすく書いてあるので読んでみて下さいね。

【タンパク質について知って欲しいこと】

顎ニキビの改善&予防法③体を冷やさない

体が冷えていると代謝が悪くなり、水分や血液の流れが滞りやすく、老廃物がスムーズに排泄されにくくなります。皮膚は血液を介して栄養分を吸収していますので、古い血液から得られる栄養分は少なく、結果栄養不足になり皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)に影響します。

本来剥がれ落ちるはずの古い角質がいつまでも毛穴に残ったままだと、毛穴が詰まり皮脂の出口が塞がれてニキビが出来てしまいます。

ニキビだけでなく、冷えはホルモンバランスの乱れにも繋がるので体を冷やさないように気を付けて下さい。

体を冷やさない様にするにはシャワーで済ませずに一年中毎晩湯船につかることです。そして、首のつくところ(首、手首、足首)を冷やさないことです。特に足首を冷やすと子宮も冷やしてしまうので気を付けて下さいね。

まとめ

食生活や生活習慣を見直すことって結構大変だと思います。でも、美肌や健康な体の為には内側からのケアも絶対に必要です。

いきなり全てを変えるのは大変ですので、始められれることから少しずつ変えてみて下さい。当サロンに通われているお客様は正しいスキンケア方法だけでなく、内側からのケアで体もお肌も変わることを実感されています。

みなさんも食生活の見直しとホルモンバランスを整える生活をして、繰り返す顎ニキビとさよならしませんか?

関連記事

  1. 美肌とダイエットの強い味方!美味しく美しくなる方法

  2. お肌の老化を少しでも遅らせるためには?

  3. 今が旬の春野菜で美味しく美肌ケア!

  4. 体に響く本物の発酵食品とは?①醤油編

  5. お肌の乾燥対策にはスキンケアだけでなく水分補給も保湿には大切…

  6. ニキビを治す薬に頼る前に!根本的な原因と対策方法

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。