BLOG

美肌とダイエットの強い味方!美味しく美しくなる方法

美肌も手に入れてそのうえダイエット効果も抜群な食べ物があるのをご存知ですか?そんな最強な食べ物が「発酵食品」です。

発酵食品は美肌と健康に欠かせない食品

あまりご存知ない方も多いですが、日本は世界でも有数の発酵食品大国。
調味料だけでも醤油、味噌、みりん、清酒、お酢、塩麹。あと出汁をとる鰹節も。和食に欠かせないものばかりですね。

※参照:「FTtownよこて発酵のまち」より

発酵食品の驚くべき効果

発酵食品を食べるとどんな良いことがあるのでしょうか。先ずは体への効果です。

  1. 美肌効果
  2. アンチエイジング
  3. デトックス効果
  4. 血液サラサラ
  5.  

  6. 免疫力UP
  7. 整腸作用
  8. 疲労回復
  9. 便秘解消

これを見ただけでも健康で美しくなりそう!これは毎日の食事に取り入れなきゃ損です!
和食が健康や美容に良いという理由は発酵食品の多さも大きなポインとかもしれませんね。

発酵することで生まれる大きなメリット

なぜこんなにも良い効果があるのかと言うと、発酵することで腸に効くから体に良いのです!

発酵食品は免疫力をつかさどる腸内環境改善に作用する善玉菌を多く含んでいます。

腸内の善玉菌の数が増えた結果、便秘や肌荒れを引き起こす悪玉菌を抑制。

腸内環境を整えて免疫力UP!!

 

発酵食品に含まれるビタミンC、カロチン、フラボノイド、ポリフェノールは、体内のサビ(活性酸素)を除去してくれる抗酸化物質。
美肌作りに必要なアミノ酸や酵素を効率よく摂ることができます

アンチエイジング効果、美肌効果

 

発酵食品に含まれる酵素が腸内の消化活動を促進、悪玉菌のエサとなる腐敗した酵素を出す宿便も排出しやすくなります。また、多くの発酵食品に含まれる乳酸菌も腸内環境を整えてくれます。

便秘解消、デトックス効果

そもそも発酵食品って?

食品に含まれる成分を菌(微生物)が分解して、新たな成分へと生まれ変わった食品のことです。菌の種類は麹カビ、酵母、酢酸菌、乳酸菌、青カビなどがあります。

※参照:ユーコープくらしのフムフム「ふしぎな力の発酵食品」より

そして、これらの菌が発酵することによって、その食品のパワーをより強くするのです。

①旨味を引き出す

菌の力によって、「でんぷん質」を甘み成分である「糖分」に、「たんぱく質」を旨み成分である「アミノ酸」に変えていきます。

栄養成分がパワーアップ

菌(微生物)が食品を分解するときに、人間にとって栄養のある成分を作ってくれます。つまり、発酵食品は「元の食品の栄養と微生物の作った栄養」の2つを持った食品だということです。

吸収率がアップ

栄養成分によって体に吸収されにくいタイプがありますが、発酵によって食材の分解が進み、ほかの食品と比べて胃腸に負担をかけず栄養を吸収しやすくなるのです。

保存性がアップ

発酵食品に含まれる善玉菌は、食材を腐敗させる原因となる悪玉菌の働きを封じ込める役割があります。発酵によって生まれた成分が殺菌作用を持つ場合もあるため、保存性が高いのです。

昔の人の知恵は本当に凄いですね。

加熱すると効果はなくなる!?

実際、発酵食品に存在する菌は、熱に弱く加熱するとほとんど死んでしまうそうです。菌が死んでしまったら効果ないでしょ!?って思いますよね。

ところが、

 腸内で、善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす手伝いをしてくれる

 ◎それまでに栄養素を増やしたり、食材を分解して消化しやすい状態にしてくれている

という仕事をしてくれているのです。

「腸内の善玉菌を増やすことができる」

「栄養価がアップしている」

「分解されて消化に負担がかからない」

という点で、発酵食品は加熱しても健康に効果的なのです。

菌の効果を最大限発揮するには?

発酵食品が健康にいいのは知っているから毎日食べているけど、そんなに効果感じてないよ!って方はいませんか?

そこには大きな落とし穴があります。

私も初めの頃は便秘解消のために「発酵食品」が良いと聞いて取り入れて、健康のためにも和食中心にしました。でも効果はあまり感じられずおかしいなぁ~って。そして色々調べて試して分かったこと。

本物でなければ意味がない

知ったときはショックでした。私はずっと偽物を選んで料理して食べていた。でもこれが現実です。

「どういうこと?」って思いますよね。
次回は「本物の発酵食品の選び方」「日本人に相性のいい発酵食品」について書きますね。

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。