綺麗は化粧品だけでは作れない!楽しく美しくなる方法

お客様に驚かれるのですが、今の私と美容の仕事を始める前の私とでは見た目も体調も全く違います。

鏡を見たくないほど肌がボロボロで超不健康だった私だからこそ、スキンケアだけでなく内側からのケアも重要だと感じています。

今回は、もっと綺麗になりたい、いつまでも若々しくいたい。

そんな女性のが楽しく美しくなる方法をお伝えします。

[toc]

目次

色々試しても肌荒れが改善しない

25歳くらいから肌荒れが起き始めました。

肌がガサガサしてきてファンデーションのノリが最悪。

その頃、スキンケアはあまり気にしていなかったので
ドラッグストアの基礎化粧品を適当に選んで買っていました。

肌の曲がり角?かなぁって思って、
化粧品の口コミサイトを見て、
なんとなくよさそうだなって思ったものを
適当に選んでドラッグストアで買ってみました。

口コミも良かったし、
しばらく使ってれば良くなるだろうって
思ってましたが、劇的な変化はありませんでした。

ドラッグストアがダメなら、
デパートできちんと店員さんに
肌を見てもらえば良いのかもと思って、
デパートのカウンターに行って、
肌を見てもらったところ
“敏感肌”って診断されました。

敏感肌用の基礎化粧品と、
保湿が大切だからって保湿力の高い
3万円くらいするクリームも勧められました。

これで悩みが改善するなら高くない買い物だ!って、
思い切って購入して使ってみました。

が、全く改善されなかったのです。

しかも、空気が乾燥してくるにつれて、
肌がめくれ上がるほどカサカサになり始めて、
チョットした刺激で赤くなったり、
痒みもでるようになりました。

ブランドを変えてみれば変わると思って、
色々なブランドを試してみましたが同じでした。

自分に合った化粧品の選び方

色々な化粧品を試しても肌の悩みは変わらず、
むしろ少しずつ酷くなっていて

“自分の肌質が特別なんだ”って、
諦めていたときに、
あるエステサロンを紹介してもらって試しに行ってみました。

気持ち良かったのはもちろんのこと
終わった後の鏡を見て驚きました。

たった1回で綺麗になってる!!

今まで色々試して
時間もお金もかけてきたのは何だったのか…。

ただ潤ったとかそんなレベルじゃなかったのを
今でも覚えています。

そのサロンでは色々なブランドの化粧品を取り扱っていて、
どれもCMや広告では見たことないものばかり。

でも、世界中で多くの女性に愛用されているものでした。

そして、エステサロンのオーナー自身が
色々試して良いと思ったものを厳選して取り揃え
お客様の肌の悩みの根本的な原因に合わせて、
提案してくれるサロンでした。

有名だから、口コミが良いから、

高級だからと言った理由で化粧品を選んでいては

結果は出ないものなんだって実感じました。

なぜ私が色々試したのに出会えなかったのか?

それは、【自分で選んでいたから】

情報や商品で溢れている今のこの世の中から、
自分自身で調べて試すのでは時間もお金も相当かかります。

だからこそ、
近道は美容のプロに教えてもらうのが一番の近道です。

色々試して良いものを揃えているサロンだからこそ
悩みが解決したのだと今でも思っています。

綺麗になるには内側からのケアも重要

毎日の正しいスキンケアの大切さを知り
エステサロンに定期的に通っていくうちに、
みるみる肌は変わっていきました。

そして、スキンケアだけでなく
“毎日の食生活や生活習慣も大切”ってことを教わりました。

実はその頃、超が付くほど不健康でした。

毎シーズン、風邪をひいて体調崩していたくらい。

さらには、頭痛薬が手放せないくらい頭痛の毎日。

謎の蕁麻疹に、
子供の頃のアトピー症状が再発、
耳鳴り、めまい、鼻血、辛い生理痛、便秘…。

病院ばかり行ってました。

今思うと、身体が冷えていました。

身体が冷えると生理通にも繋がりますし、
免疫力も低下して風邪を引きやすくなる。

巡りも悪くなるので便秘やむくみなどの
不調に繋がっていたんだって実感しています。

私はとにかく面倒くさがりなので、
毎日シャワーで済ませていたのを
先ずは湯舟に浸かるようにして、

水分もカフェインの入っているものばかり
飲んでいたので、お勧めしてくれた
ノンカフェインのお茶(ビデンスティー)を飲むようにしました。

【ビデンスティーの詳細はこちら】

そして、冷たい飲み物や食べ物を
なるべく減らしていきました。

教わったことを少しずつ実践していくと、
自然と身体も楽になっていくのが分かりました。

私たちは毎日の食事から作られている

でも、少し生活習慣を変えたくらいじゃダメだってことに、
息子を出産して知りました。

息子が生後2か月を過ぎたくらいから、
息子の湿疹に悩み始めました。

よくある乳児湿疹だと小児科で診断されましたが、
みるみる酷くなっていくのを感じたので病院を変えて、
塗り薬をもらって塗っていました。

でも、やっぱり酷くなっていくので、
また病院を変えてみては同じことを繰り返していました。

この時感じていたのが“薬を止めたらまた湿疹が出る。

薬を塗っているときは良いのですが、
塗らないと湿疹が出てきて、
しかもどんどん強い薬になっていました。

薬を塗っても解決になっていない。

本当の原因は何だろう?
って追求し始めました。

最終的に出会ったのが
自然治癒力を生かして、
薬に頼らない医療をモットーに
診療を行っている小児科医
でした。

【小児科の詳細はこちら】

友達に教えてもらってその病院に行ったところ
問診票の記入するところから他の病院と違いました。

子供の湿疹で行っているのに、
ママの食生活を質問する項目ばかり。

不思議でしたが、
お腹の赤ちゃんはママが食べたもので育ち、
生まれた赤ちゃんはママの母乳で育ちます。

その母乳はママが食べたものから作られています。

と言うことは、ママの食生活が重要なのです。

湿疹は、体の不要なものを外に出している証拠だと学びました。

ママが不要なものを摂り過ぎるから肌に現れてしまう。

大人も同じですよね。

不摂生すれば肌荒れが起きる。

私たちは毎日の食事から作られているのだって
改めて実感しました。

美容の仕事を始めて食生活には気を付けていたけど、
まだまだ気を付けることが沢山あったのです。

そこから火が付いたように、
私は食のことを勉強し始めました。

食の大切さや、改善方法、
身体を丈夫にするための食育の本など、
ありとあらゆる本を沢山読み、色々実践しました。

食生活を変えるのは大変

少しずつ変えていくにつれて、
息子の湿疹は出なくなり、
風邪ばかり引いていたのに
丈夫になってきたのを感じました。

さらには、
主人が1年で10キロくらい体重が減って、
酷い花粉症の症状も落ち着いてきました。

私もあの超不健康だった頃が嘘のようです。

あの頃と食生活が具体的に何が違うのかといったら、

  • 基本的に手作り
  • 加工品を買うなら生活クラブ
  • 調味料は昔ながらの製法で作られているもの
  • 添加物や砂糖を極力避ける
  • 遺伝子組み換え食品を避ける
  • お菓子は買わない
  • 牛乳は飲まない
  • 小麦製品を毎日食べない
  • 野菜は無農薬もしくは減農薬
  • 環境ホルモン(プラスチック)を避ける
  • 電子レンジを使わない
  • 調理器具はアルミやテフロン加工ではないもの

など、色々なことを変えました。

これを見て何か気付きましたか?

何かをプラスするのではなく、
不要なものをどんどん減らして行くことがポイントです。

でも、今のみなさんの食生活って
何十年とかけて習慣化されているものなので、
変えるのは大変ですよね。

私も最初からこれに全部変えようと思っていた訳ではありません。

自分で沢山調べて、試して、
失敗もして何年もかけて行ってきた結果がこれなので、
無理なく当たり前に出来ています。

自分で選んでいては遠回り

  • 身体の不調が絶えない
  • もっと綺麗になりたい
  • いつまでも健康で若々しくいたい

そんな方は生活習慣と食生活の改善が
重要だということを身をもって知りました。

でも、沢山の情報と商品で溢れていて何が良いのか、
どうしたら良いのか分からなくなっている方も多いと思います。

スキンケアと同じですが良いものや自分に合っているもの、
改善方法を探すのは大変なことです。

しかも、人は結果が出ないと続けることは難しいものです。

だからこそ、色々ためして失敗もしてきたプロに任せるのが近道なのです。

お客様事例

スキンケアだけでなく、食生活や生活習慣をアドバイスさせて頂いて実践してくださった結果です。

スキンケアだけではここまでの結果は出なかったと思います。

ちなみに、何かを我慢したり、毎日何か大変なことをした訳ではありません。

今では3人のママで、前より料理をするのが楽しくなった。

家族が美味しいって沢山食べてくれるようになった。

など、ご自身だけでなく家族の変化もあったそうです。

根本から改善することの大切さを知っている私だからこそ、
お客様の悩みに合わせて外側と内側からのケアを
アドバイスできると思っています。

みなさんも美肌セルフ術で悩み続ける毎日より、
鏡を見たくなるような健康美を手に入れてみませんか?

 

 

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる