毎日パックは必要ない!?フェイスパックの美肌効果を高める方法

最近ではお手頃価格のシートタイプのフェイスパックも売られているので、毎日のようにパックしている女性も多いようですね。毎日のようにパックすると逆に肌を痛めて逆効果!なんて情報もありますが、私の経験から思う事は、

毎日正しいスキンケアを行っていればパックは毎日必要ない!

なぜなら、毎日の正しいスキンケアを実践された当サロンの沢山のお客様を見てきて確信しているからです。みなさんパックを毎日のようにしなくても必ずと言っていいほど、褒められるほどの美肌になるのです。

みなさんパックの使用頻度は週に1回程度です。肌の状態に合わせ、肌の悩みの根本的な原因にアプローチする基礎化粧品を朝晩、使用すれば周りの人も一目で分かる程、肌は変わるものです。

その為には、何を使うかが重要です。一度の使用で効果を実感できる確実な基礎化粧品を使用すれば美肌になるだけでなく、スキンケアも楽になるし、隠すメイクも必要なくなります。忙しい女性こそ、正しいスキンケアを行ってもっと楽して欲しいです。

基礎化粧品の他にパックが必要な理由

ではフェイスパックが必要ないの?と言ったら、違います。パックしたほうが良い時があります。それは、肌の調子をがイマイチな時。

いくら毎日、正しいスキンケアをしていても大人の肌はとってもデリケート。睡眠不足やストレス、ホルモンバランスの乱れ、付き合いで飲み会や外食が続いてしまったりすると、若い頃は何ともなかったけど、年齢と共に肌にダイレクトに表れるものです。しかも、なかなか修復しないのが現実。

肌の調子が良くないと感じた時に直ぐにプロの手に任せてトリートメントを受けられるのなら良いのですが、仕事や家事で忙しい女性はそんな頻繁にトリートメントは受けられないものです。

そこで、ご自身の手でケアする「セルフケア(ホームケア)」が大切になってくるのです。基本的な毎日のスキンケアは①クレンジング②洗顔③化粧水④美容液⑤クリームです。これとは別に肌の変化に合わせてセルフケアすることをお勧めしています。

お勧めのセルフケア方法

  1. 角質ケア(ピーリングやスクラブなど)
  2. フェイシャルマッサージ
  3. 目の周りのツボ押し
  4. 首やデコルテ回りのリンパマッサージ
  5. フェイスパック

美肌効果を高めるには正しい洗浄と角質ケアをしてからパックすること!

特にシートタイプのパックの場合、潤いを与えることが目的なので肌に必要な潤い成分を効率よく浸透させるためには、肌の不要な角質や汚れなどを正しく落としてあげることが大切です。

食器を洗うスポンジの表面に油汚れがあっては、いくら水分を与えても浸透しずらいのと同じことです。

正しいクレンジングと洗浄方法

いつもお伝えしている通りスキンケアの8割は洗浄で決まります。正しくクレンジング、洗顔ができてこそ化粧水や美容液、クリームの効果を最大限に発揮させることが出来るのです。

沢山のお客様の肌を見てきて思うことが、乾燥肌、オイリー肌、毛穴の汚れや開き、くすみ、シワ、シミなど肌の悩みの根本的原因は間違った洗浄方法にあることがほとんど。肌の悩みを解決するために、どうしても美容成分を与えるほうを重視してしまいがちですが、正しく洗浄することが肌の悩みを改善する第一歩です。

正しい洗浄とは「肌に必要なものは残して、不要なものだけを取り除き、更に年々失われてしまう肌の潤い成分を与えてあげる」ことです。

肌のざらつきやごわつきがある場合は角質ケアが必要

正しく洗浄が出来ても、皮脂分泌の多い肌質やターンオーバー(お肌の細胞が生まれ変わるサイクル)が乱れてしまうと、ざらついてしまったり、ごわついた肌になってしまいます。

肌は本来「排泄機能」が備わっていますが、加齢や生活習慣の乱れが原因で排泄する機能が衰えがちになってしまいます。そこでスペシャルケアとしてお肌表面の不要な角質を取り除いてあげる「角質ケア」がお勧めです。

排泄する機能が衰えがちな大人肌には、「お肌本来の排泄機能を補ってあげること」=「角質ケアで不要なものを取り除くこと」も大切です。

塗るタイプのフェイスパックがお勧め!

まだまだ日本ではシートタイプのパックが主流ですが、ヨーロッパでは塗って放置した後に洗い流すタイプのパックが主流です。美容先進国が多いヨーロッパコスメを取り扱っている当サロンでは、塗るタイプのパックは11類、シートタイプのパックは5類も取り扱っているので、お客様の肌質や悩みに合わせて使用しています。

洗い流してしまうから、あまり効果を実感できないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、一回で効果を実感できる確実なパックを選べば、その効果に驚くと思います。

クリームタイプの物は特に、塗ってから洗い流すころには肌に浸透しているのが一目瞭然です。

メリット①不器用さんでも簡単!

パックはしっかり肌に密着させてこそ、その効果を最大限に発揮できます。シートパックの場合、少しでも浮いていたら意味がありませんね。また小鼻や目元など顔の隅々までパックできます。不器用な方でも塗るだけなので簡単です。

メリット②高保湿!

シートタイプのパックに比べて油分も含んでいるので特に乾燥肌やシワでお悩みの方にはお勧めです。集中保湿ケアとして、塗ったまま寝るタイプのパックもあります。

メリット③毛穴やむくみにもアプローチ!

保湿効果だけでなく、洗い流すので毛穴の汚れを落とせたり、血行促進作用があるもの(特に泡タイプ)は「むくみ」改善にもなります。

メリット④便利!

何といっても便利なこと!シートタイプの場合、パック中は動き回れないですが、塗るタイプはパック中も動き回れるので家事が出来ます。正に「ながら美容」です。

朝、洗顔後や夜のお風呂上りにゆっくり時間がとれるなら、もちろんシートタイプのパックでも良いと思います。でも、なかなか時間がとれない方や面倒と思う方が多いのでは。

朝パックがお勧め!

朝はパックしてる時間なんてない!!って声が聞こえてきそうですが、時間がないからこそ朝パック!

朝起きて毛穴が気になるな~
今日は大事な日だからお肌綺麗にしたいな~
ちょっとお肌が疲れてるな~

なんてときにパックすると、お化粧のノリも抜群!毛穴をキュッと引き締めて、皮脂コントロールしてくれるのでテカリや化粧崩れを防いでくれるのです。

まとめ

肌の調子をご自身で整えられるセルフケアは、忙しい女性達の「救世主」となるスキンケア方法です。このチョットしたケアをするか、しないかで肌の老化スピードが変わってきます。是非、みなさんも普段のスキンケアのスペシャルケアとして、フェイスパックを上手に使って理想の肌を手に入れて下さいね。

関連記事

  1. 冬なんて怖くない!!乾燥知らずのツヤ肌になるためのたった1つ…

  2. 美白化粧品の効果を引き上げる!?正しい美白スキンケア方法

  3. お肌のざらつきとさよなら!ぷりツヤたまご肌の作り方

  4. 目指せツヤ肌!!Tゾーンのテカリを抑える3つの方法

  5. 見た目年齢は目元で決まる!簡単な目元のケア方法

  6. お肌は一生自分のもの!だからこそ正しいスキンケアが大切!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。